新春展「日本のこころ~つながる美」
1月2日〜3月3日名古屋市千種区池下町2-50
平成最後の古川美術館所蔵品展となる新春展では、日本美に注目します。先人の築いてきた「歴史」、日本美の象徴「富士」と「桜」、新春にふさわしい華やかな「祝い」、雪月花に代表される詩情あふれる「自然美」...
星空観察会「12月の星空をみよう!すばるをみよう!」
12月8日神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
科学館前庭で天体望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。 今回は星のあつまり・すばるを天体望遠鏡でみます。 日時:2018年12月8日(土)19:30~20:40 会場:科学館前庭 ※プラネタ...
奥谷博と具象絵画展
10月18日〜12月9日高知県高岡郡中土佐町久礼6584-1
昨年文化勲章を受章した奥谷博、館所蔵の奥谷作品18点と、林武や安井曽太郎など具象絵画を追求した昭和を代表する画家たちの作品、そして独立美術協会の画家たちの作品を合わせて展示します。
かくたみほ氏 講演会「写真家がみたフィンランド」
12月2日岐阜県多治見市東町4-2-5
岐阜県現代陶芸美術館「フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア」展 関連企画 /講演会 「写真家がみたフィンランド」 /講師:かくたみほ氏 (写真家) /聴講無料、要事前申込 [受付開始:10月13日(土...
Setoしごと展
10月6日〜11月18日愛知県瀬戸市南仲之切町81番地の2
今回で5回目の開催となる「Setoしごと展」では、瀬戸で活動する6人の陶芸作家をご紹介いたします。異なる個性を持った作家たちの、バラエティ豊かな食器や花器、オブジェなどの陶磁器作品をお楽しみください。 ...
秋の特別イベント「馬とのつどい2018」
11月11日横浜市中区根岸台1-3根岸競馬記念公苑
横浜・根岸 馬の博物館では、11月11日に秋の特別イベント「馬とのつどい2018」を開催いたします。本年も、馬車や馬の試乗会、馬事伝統芸能「流鏑馬・笠懸」披露の他、企画展「猪熊弦一郎展 馬と女性たち」の関...
シャルル=フランソワ・ドービニー展 バルビゾン派から印象派への架け橋
10月20日〜12月16日山梨県甲府市貢川1-4-27
アトリエ舟「ボタン号」で旅をしながら、変化する自然の表情を見つめ、ありありと描き出すことで、印象派の源流となったドービニー。本展は、モネ、そしてゴッホにも敬愛されたその画業に迫る、国内初の回顧展です。
高校生によるプラネタリウムの祭典 第10回「青春☆プラネタリウム」
12月15日神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
神奈川県立、横浜市立高校の天文部、地学部等天文関連の活動を行っている生徒達が、自ら考えたシナリオでプラネタリウム投影装置を操作し、一般来館者に向けてプラネタリウム番組を投影します。 また、参加校の...
日本画家 木村光宏 ~山紫水明を描く~
10月20日〜12月16日名古屋市千種区池下町2-50
日本には万年の雪を頂き優美な姿でそびえたつ山々、美しく煌めく海に浮かぶ大小の島々、紅葉に彩られた美しき錦のような森や湖があります。そして四季折々に変化し、繰り広げられる自然の美しきドラマを写しとる...
秋の特別展「食のたび―箸と和食の文化史―」
10月20日〜12月9日福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
私たちにとって身近な「食」は、季節や風土によって様々な彩りをみせています。日本の食文化は、朝鮮半島や中国からの影響を大きく受けながらも独自に発展し、2013年には「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録さ...
鹿児島睦氏 講演会 「フィンランド陶芸の魅力」 
11月25日岐阜県多治見市東町4-2-5
岐阜県現代陶芸美術館 「フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア」展関連企画 〇鹿児島睦氏 講演会 「フィンランド陶芸の魅力」  陶磁器で独自の世界観を表現する鹿児島氏に、作り手の視点からフィン...
鹿児島睦氏 講演会 「フィンランド陶芸の魅力」 
11月25日岐阜県多治見市東町4-2-5
岐阜県現代陶芸美術館 「フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア」展関連企画 〇鹿児島睦氏 講演会 「フィンランド陶芸の魅力」  陶磁器で独自の世界観を表現する鹿児島氏に、作り手の視点からフィン...
マリメッコ・スピリッツ フィンランド・ミーツ・ジャパン
11月17日〜2月24日岐阜県多治見市東町4-2-5
マリメッコは、1951 年にアルミ・ラティアによって創業されたフィンランドを代表するテキスタイルメーカーです。初期よりデザイナーやアーティストを招聘し、彼らに自由な創作の場を提供することで独創的なデザイ...
日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念 フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア
11月17日〜2月24日岐阜県多治見市東町4-2-5
フィンランドの美術・工芸は、1900 年のパリ万国博覧会で高く評価されます。万博での成功は、ロシアからの独立を目指していた民衆に誇りと自信を抱かせて建国の原動力となり、同時に手工業の活性化を促しました。...
宇宙劇場(プラネタリウム)生解説「平成最後の日食を見よう!」
1月2日〜1月6日神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
平成元号が終了するのは、2019年4月30日。残り少ない平成の間に、あと一度だけ、日食を見ることが出来るのをご存知ですか?また、日食はどのようにして起きるのでしょうか?平成最後の天体ショーを、見にいきまし...
【11月】ボランティアによる展示公開「公開!ふりこのカーテン」
11月3日〜11月17日神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
はまぎん こども宇宙科学館ボランティアスタッフが製作中の、展示物「ふりこのカーテン」を公開します。大きな12個の“ふりこ”がおりなす不思議な世界!!みんなで参加しながら、ふりこについて考えてみましょう。...
【11月】本の読み聞かせ-えほんでかがく-「ころころ」
11月10日神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
はまぎん こども宇宙科学館ボランティアによる、絵本「ころころ」の読み聞かせと2枚の円板をくみあわせて作る「ころがりっこ」の工作を行います。 ※ご参加には整理券が必要です。整理券は14:15より2F図書室内で...
【11月】わくわくワークショップ「卓上電子顕微鏡を体験しよう!」
11月2日〜11月30日神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
15倍~60,000倍まで拡大が可能な「卓上電子顕微鏡 Miniscope® TM3030」を操作して、肉眼では見えない世界を見てみます。持参したサンプルや科学館で用意したものを実際にパソコンを操作して、拡大画像で観察でき...
【11月】サイエンス・ミニトーク「宇宙のきほん~宇宙って無重力なの?~」
11月3日〜11月25日神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
身近な道具を使い、無重力という現象を確かめます。 日時11月3日(土・祝)~25日(日)土日祝 11:30~ 各日約15分 対象:どなたでも
【11月】わくわくワークショップ 科学工作教室「きらきらスノードーム」
11月3日〜11月25日神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
空きビンの中に、フィギュアや雪に見立てたラメを入れて、自分だけのオリジナルスノードームを作ります。そのほか、雪の結晶はなぜ六角形なのかなど、観察をしながら雪のひみつを解説します。 日時:11月3日(...